2006年01月28日

■どんなに壊れても大丈夫な電車

新型地下鉄車両開発にフーリガンが協力
海外ボツ!ニュースから。アムステルダムでは、最近導入される新型の地下鉄車両に対して、強度テストをすることになったのですが、その方法がわざわざ地元のフーリガンを雇い、電車を好きなだけ破壊してもらうというもの。車両の弱い部分を洗い出すためのテストらしいのですが...このテストを提案したホルスト議員曰く、「ここのフーリガンは世界一凶暴ですから。」全然自慢できませんから(笑)
<ネタ元:海外ボツ!ニュース

投稿者 ono takuya : 2006年01月28日 12:23 | トラックバック
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?