2006年02月23日

■見るからにヤバイおもちゃ2点

ANANOVAから。どう見ても子どものおもちゃにはまずいだろ的商品が相次いでリリースされておりますな。まずはこちら。
Row over nuclear toys
なんと広島と長崎に落とされた原爆、「リトルボーイ」と「ファットマン」の模型、43分の1です。ぱっと見は新手のサンダーバードみたいですが、しゃれになりませんな。案の定批評家からは懸念の声があがっているのですが、「我々は核戦争の狂気を訴えたい」とな。ブラムス社。

Kinky Top Trumps
一方こちらはドイツのおもちゃメーカーが発表したカードゲーム。↓見てのとおり、セックスの体位で点数が決まるカードゲームです。これはカルテットというカードゲームをベースにしています。カルテットはヨーロッパでは古くから小さい子どもの遊びとして親しまれているゲームですが、最近ではさまざまな図柄のカルテットが発売され、企業のプロモーションにも使われたりするそうです。カードは全部で32枚。それぞれの体位には「男の悦び」、「女の悦び」、「けがの危険性(!)」、「ポルノ的要素」という4つの要素があり点数が決まるそうですよ。なんだよ、日本的にはあと16枚カードが足りないなあ...あ、チョコボールオリジナルとか入れたらさらに足りないし。さ、みんなで楽しく性教育。これもエデュティメント産業ですな
参考:カードゲームがプロモーションに
参考:秘儀・四十八手&ADULT VISTA

<ネタ元:ANANOVA

投稿者 ono takuya : 2006年02月23日 13:11 | トラックバック
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?