2006年08月18日

■空港を間違って着陸

Turkish pilot lands charter flight at wrong Polish airport
ロシアからのニュース。トルコのチャーター便のパイロットが、西ポーランドのポズナン空港と間違えて軍の離着陸上に着陸してしまうという騒ぎがありました。間違って着陸した軍用空港はポズナンから15キロ程離れた場所にあるんだそうです。当然こういった時期ですから、対テロリスト治安部隊と国境警備隊がやおら出動してパイロットを尋問。パイロットは女性だったのですが、絶対この人が間違えたというのかと思いきや、警察の発表によれば、「彼女は、飛行機の計器類は全て予定通りになっている」と主張したそうです。要するにあれだな、自分は何も悪くないと。
特に問題がなかったのか、質問が終了した後飛行機は正しい目的地へ向けて離陸を許されたそうですよ。間違って撃墜されなくてよかったねえ。「あ、空港間違えた!」でミサイルとか撃たれたらかなわんわ
<ネタ元:Offbeat-AFP

投稿者 ono takuya : 2006年08月18日 20:16 | トラックバック
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?