12月

29

【どうしてこうなった】すごい顔が勢揃い、2012マグショット・オブ・ザ・イヤー発表!

By ono   2012年12月29日


 うわー、のっけからすごいのが来たな!というわけでアメリカから。「マグ・ショット」というのは、犯人が警察に逮捕された際に撮影された顔写真のことを言う訳ですが、中でもあまりに面白すぎる物件を集めた「The 2012 Mug Shots Of The Year」がThe smoking gunで発表されています。その中から個人的にツボにはまったベスト10をご紹介いたしましょう。
 で、さっそく上の方なんですが、名前はトラヴィス・ウィリアムズ。フロリダのショッピングセンターにおいて脅迫などの治安便覧行為で逮捕。なぜ顔が白塗りなのかについては判明していません。

 では順次ご案内していきましょう!続きは下からどうぞ!


2)名前不明、飲酒運転で逮捕。何がそんなに悲しかったのか黒い涙がしたたっております。


3)保護観察に違反した罪で逮捕。とにかくすごいインパクト


4)やたら面白い顔のロバート・ムラー(43)。オクラホマ州タルサ刑務所ではもはや常連さんらしく、「公共の場での酔っぱらい」で逮捕。たぶん悪い人じゃないと思う。ダメな人だけど。


5)花柄キャミソールがお似合い(?)なのはリー・ハザン・ウィリアムソン(57)。カリフォルニアのレイクサイドにあるモーテルで、ドレスをたくし上げ下半身を露出した罪で逮捕。青いマニキュアがワンポイントで可愛らしい…わけねーよ!


6)詳細不明、治安便覧行為で逮捕された男性ですが、なんだろうこの素敵な笑顔。自分のキメ顔の角度を把握しておくのは大事ですよね。


7)詳細不明。別にパーマの最中に逮捕されたとかではなく、変装のつもりだったようです。「容姿を変えて不当に財産を得ようとした」みたいな説明が書いてありました。


8)マイアミビーチ・ナイトクラブにおいて麻薬販売の罪で逮捕。なんていうかミスターアメリカンですね。麻薬を買いたい人も売人を捜す手間がはぶけていいんじゃないかしら。


9)なんかすごいのがきたー!裁判所命令に従わないという罪で逮捕された男性。確かに人から命令されるのが嫌いみたいな感じが漂いまくりです。


10)なんだよ後ろ向きかよーと思ったら前向き!?すげー髪型だな!アリゾナ出身の女性(45)で、保護観察違反容疑で逮捕。日常生活に支障はないのかが気になるところ。

 いろんなマグショット紹介しましたけど、犯罪者って個性的だね。なりたくはないがちょっぴりひかれる部分があるのも否定できません。特に4)の彼とかね。やたら表情が豊かだし。ソース記事では20件掲載されていたので、気になる方はこちらをご覧になってみてくださいませ。あと、今検索してたら既にザイーガさんでもマグショット特集記事を書かれていました。面白いのでぜひこちらもどうぞ。
 いつ逮捕されてもいいように身だしなみはきちんとしとかなくちゃだね。

参考:
Presenting The 2012 Mug Shots Of The Year(The smoking gun)
2012年 ベスト・オブ・マグショット(ザイーガ)

<ネタ元:thesmokinggun.com


Comments are closed.


QLOOKアクセス解析