Archive for the ‘それはあんまりだ系’ Category

12月

1

警察「飲酒運転で捕まったやつには罰としてニッケルバックを聞かせる!」ニッケルバック「えっ」

By ono


nickelback
■強制的に聴かせます
 そんなに嫌われているのかニッケルバック?というわけでカナダからのニュース。警察が飲酒運転防止のために、違反者にはニッケルバックの曲をしこたま聴かせると発表し話題になっています。
 今回の発表はカナダのケンジントン・ポリスサービスによるもの。ちなみにニッケルバックはカナダのバンドで、世界的にもヒットを飛ばしている有名なアーティスト・・・だと思っていたんですが。ケンジントン警察では、先日オフィシャルのフェイスブックにこんなメッセージを出したのです。

 ということで、感謝には及びませんよ。もしもお酒を飲んだ後に運転するような愚かな市民がいた場合、我々はチャド・クルーガーとその一味(ニッケルバックのことです)のご機嫌なサウンドを強制的に聞かせる、という最高のプレゼントを用意してますから。

■封を破きたくないんだよ
 ちなみに警察ではパトカーにニッケルバックの2001年のアルバム「シルバー・サイド・アップ」を未開封の状態で用意してあるらしく、このパッケージの封を切ることなく新年を迎えられたら良いのだけど、とコメントしています。

 だからお願いです。完璧に未開封のニッケルバックのパッケージを破らせないで下さい。お酒さえ飲まずに運転してくれたら、我々はあなたにこれを聞かせたりはしませんので。

 だ、そうです。ニッケルバックの「シルバー・サイド・アップ」と言えば全世界で大ヒットしたアルバムで、カナダやイギリスではチャートのトップ、アメリカでも2位を記録し、ニッケルバックを一躍メジャーなアーティストへと押し上げた作品です。しかし、一方で彼らにはアンチが多いのも有名で、一部では「聞いているのはミーハーばかり」「歌詞が薄っぺらい」「単なるアイドル」など散々な言われ方をしているようです。ちなみに前述のアルバムを聴かせるという罰則について、ケンジントン警察では「冗談であるが、実行するつもり」と述べており、飲酒運転で検挙後、署へ連行される途中のパトカーの中でこの罰を実施するようです。ニッケルバック的には良い迷惑だけどね!

 個人的にはニッケルバック結構好きだけどなあ。ポップ過ぎるというきらいは確かにありますけど、キャッチーとも言えますし。昔友人と組んでたバンドで「フォトグラフ」をコピーしたの思い出しました。

関連:判決「罰としてバリー・マニロウを聞くこと」
 「罰として聴かされるサウンド」界の大先輩と言えばこちら、「コパカバーナ」でおなじみのバリー・マニロウ氏。「不良グループをショッピングセンターから追い払うのに大音量で流される」などずいぶんと不当な扱いをされておられます。

<ネタ元:This Town Is Threatening To Punish Drunk Drivers With Nickelback
    

10月

30

お店に貼り出されたフリーWi-Fiのパスワ—ドが難し過ぎると話題に

By ono


80a6_s
■フリーWi-Fiがあるらしいのだけど
 数字は苦手なんだよね!というわけで、アメリカはテキサス州からのニュース。レストランが提供しているフリーWi-Fiのパスワ—ドが難し過ぎてわからないと話題になっています。
 問題のレストランとはテキサス州サンアントニオにあるタイ料理のレストラン、ヤーヤーズ。このお店が、カード払いが使える最低金額のお知らせの上に、「Wi-Fiパスワ—ド」として貼り出したのがこちらです。
display
 わかるかこんなのー!Σ・・・シグマだっけ?数列がどうのっていう・・・いやそれすらもあやふやだが・・・。とにかくこの張り紙が掲示板のRedditに貼られると、答えは何なのかと話題になりました。

■これ、解はあるの?
 ただしこの数式、どうも答えが出ないらしいです・・・。以下、Redditのコメントです。

・正直、ジョークのつもりで適当な数式を書いたんだと思う。
・たぶんだけど、この数式は間違っているか、回答が0かのどっちかだと思うよ。左側の式は・・・(以下、筆者理解不能)
・とりあえず何かタイ料理をオーダーして、ウェイターに多めのチップを渡してさ、パスワ—ドについて教えてもらいなよ。たぶん数式は引っかけかジョークで、答えなんて出ないってことがわかるさ。

 というわけで、これの解は存在しないというのが大方の意見のようです。ただ、計算は可能だという方も何人かいました。写真をアップした男性は、とりあえずもらったコメントを参考に、家で調べてみる、と述べています。この後どうなったかは知りませんけど。
 実際シグマなんて数学がダメな人(私とか)が敬遠する記号ナンバーワンな訳で、要するにあきらめろっていうジョークなんじゃないかと思ったりする訳ですが、超できる数学者とかがゴニョゴニョしたら強引に解けちゃったりするんでしょうか。謎です。

<ネタ元:Restaurant trolls customers with complex WiFi password equation

7月

7

宝くじを当てたバスドライバー22人、仕事に出てこなくなる

By ono


EuroMillions
■金曜に当選、そして月曜日・・・
 わからなくもないですけれども。というわけでイギリスからのニュース。バスドライバー22人が共同で買っていた宝くじが大当たりしたところ、ほとんどの人が仕事に出て来なくなったということです。
 見事宝くじを当てたのはダブリンバスのドライバーの皆さん。彼らは共同で定期的に「ユーロミリオンズ・ジャックポット」を買っており、先週の金曜日に見事に2380万ポンド(約26億8千万円!)を当てたのです。週が開けた月曜日、22人のうち出社してきたのはたった5人だったそうです。

■問題はありません
 アイルランドの首都、ダブリンでは今週バスの不足が懸念されているそうです。ダブリン・バスの地域マネージャー、ガレス・クイン氏は、こうコメント。
「誰も(月曜日の)朝は仕事をしていませんでした。ただし、この件に関しては大きな問題はありません。彼らは最高に運が良かった。」
 また、ダブリン市内のフィブスバラで働いている同社の従業員は「ここには誰も来ていないよ。今週末までは戻って来ないだろうね。100万ポンドも手にしたら、僕だって来ないと思うよ。」と言っています。
 確かに、当選金額を22人で割ると一人あたり108万ポンド、日本円で1億4千万円。うーん仕事をしたくなくなるのもうなずけます。ただし、ダブリンバスでは彼らが休むことは認めているそうです。ジャックポットを当てた勝利を祝うため、という理由で余分に休暇を取っているという認識だそうです。来週になれば出てくるだろうということでしょうね。

■責任感のあるベテランですから
 主任監査役のラリー・オブライエン氏はこうコメント。
「彼らはベテランです。ほとんどの職員は仕事に戻らなければならないということを感じているだろうと思います。彼らの中には40年以上も我々とともに働いてくれているんです。彼らが礼儀正しい男達でないのなら、こんなにも仕事を続けることはできなかったでしょうからね。」
 なんだろう、このふんわりした言い方。あくまでも「きっと出てくると思いますよ」であって、どうなるかはわからないんですねー。
 それにしても、同じ職場で億万長者が一気に22人も誕生するというのもすごい話です。ちなみにユーロミリオンズは2004年から発売を開始していますが、任意に選んだ5つの数字を当てる方式で、1等に値するジャックポットは今までに9人しか出ていないそうです。22人もいれば、いろんな人がいるかも知れませんね。すでに仕事に出てきている人、しばらく休む人、仕事やめる人・・・。あなただったらどうしますか?

関連:
鳥のフンが頭に当たった男、スクラッチで大当たりを射止める

 ウンが良かった・・・的な・・・?
宝くじ当選で警官が全員退職した町
 ハンガリーでは警官が全員退職。正義もクソもあったものでは。
【棒人間】宝くじの当選者を探すポスターがあまりに雑すぎると話題
 是非ご覧いただきたいと思います

<ネタ元:Bus drivers win £20m EuroMillions jackpot – just five turn up for work

5月

15

世界新記録?の巨大キハダマグロ、うっかりさばいてしまい記録成立ならず・・・

By ono


20160515-01
■巨大マグロは195キロ!?
 計らなければ記録にならない。大事なことですね。というわけで、メキシコからのニュースです。世界記録を破ったかもしれない巨大マグロを釣った男性が、計量をしていなかったせいで記録をふいにしてしまうという出来事がありました。
 巨大なキハダマグロをぶら下げて嬉しそうにしている写真の男性はロバート・ロス。彼のことを知人は「ほぼ毎日釣りをしている、完璧なまでに釣り人だよ」と言います。そんな彼が先日430ポンド(約195キロ!)という巨大なキハダマグロをつり上げました。場所はメキシコ、ロレトの近海です。

■ちゃんしたはかりで計ったのかい?
 ロスは大喜びしていつも利用しているピーシズ・スポーツフィッシング・フリート(釣り専門のボート会社)に電話でこのことを伝えたのです。
 ところが。
「すごいね、ロス!430ポンドは世界記録だよ!で、それは正規のスケールで計ったのかい?」
「いや、てきとうなやつで。あと、もうそいつはおろして処理しちゃったよ。」
「おお・・・ロス・・・。君は、まさに世界記録を切り刻んでしまったんだよ・・・」
「えっどういうこと?」
「世界記録に認定するためには、協会が認めて登録したはかりを使わなければいけないんだ。残念だけど。」
「・・・・・」

■今度は用意して出掛けよう
 というわけです。記録を認定しているインターナショナル・ゲームフィッシング協会が確認するためには、協会に登録された正規のスケールを使い、魚体に傷がない状態できちんと重さを計測されなければならないというわけですね。ただ、ロスさんがこの巨大マグロを釣り上げたとき、もちろん船には登録したスケールなど積んでおらず、正規のスケールがある一番近い港に向かったとしても12時間以上はかかる距離にいました。そんなに長い時間この大きさのままでマグロを運んだら腐敗してしまい、元の重量よりも軽くなってしまっていただろうということです。どっちみち無理な話だったようですね。
 近年まで、キハダマグロに400ポンドを超えるようなものはいないと考えられていたのですが、2010年には405ポンド(約184キロ)、2012年には427ポンド(約194キロ)のものが釣り上げられており、現在の世界記録はこの427ポンドなのです。ですから、ロスさんのマグロが本当に430ポンドだったとしたら確実に新たな世界記録だったのですね。本当に残念です。
 次に出かける時は、もう学びましたね。今度こそは世界記録を更新してほしいものです。いつ出会えるかは誰にもわかりませんが・・・。
 ちなみに、現時点での世界記録、427ポンドのキハダマグロについてはこちらのページで紹介されています。
>I.G.F.A.世界記録を樹立! 衝撃の427ポンド、巨大キハダマグロ!

関連:
【ちっさ】全英イカ釣り選手権大会、優勝者のイカは…1cm!
 あまりにせつないイベントになってしまいました。
釣りマニア、遂に人間を釣り上げる
 釣られた方は良い迷惑。
釣り人が遺言通り魚の餌になる
 意外とみんな楽しそうでなにより。新しい葬儀のやり方?

<ネタ元:This Fisherman’s Huge Mistake Cost Him A World Record?

5月

3

ホッピングでフルマラソン記録、実はちょっぴり距離が足りてなかった

By ono


Jack-Sexty
■ピョンピョンピョンピョンフルマラソン
 いままで打ち立ててきた記録がチャラになってしまうという、それは悲しいお話です。というわけで、イギリスからのニュース。ホッピングの海外版、ポゴ・スティックを使ったマラソン世界記録、実はちょっと距離が足りなかったというニュースが入ってきました。
 ちなみにポゴ・スティック、こんな感じのおもちゃですね。
2016-05-04
スプリングが仕込んであって、ピョンピョンと飛び跳ねることができるやつです。結構昔に一度流行ったような気がします。

■実は少し距離が足りてなかった
 このポゴ・スティックを使って記録に挑戦したのが上の写真の男性、ジャック・セクスティーさん。ブリストルに住んでいます。2014年にマンチェスター・マラソンを走り、16時間24分というギネス記録を打ち立てました。そして彼は2015年にもこの記録にチャレンジしています。
 ところが、最近になって彼の走った距離がフルマラソンの42.195キロに足りないということが判明したのです。実際に走った距離を調べたところ、380メートルの不足でした。なんということでしょう。ギネス・ワールド・レコードでは彼の全ての記録を登録抹消し、無効であると宣言。とても残念なことになってしまいました。

■また是非頑張ってほしい
 ギネス社のスポークスマンはこうコメント。
「我々は、彼が将来この記録に挑戦するのを思いとどまらないよう、願っています。」
 もんだいのジャックさんの方はと言いますと、「あまりにがっかりして夜も眠れないくらいだ」とコメントしています。それはそうですよね。あれだけの距離を跳ねていって、全部無効になってしまったのですから・・・。
 そんな訳で、是非これにガッカリせず、またフルマラソン記録にチャレンジしていただきたいと思います。

■エクストリームなポゴ・スティック
 ちなみに最近ですとこのポゴ・スティック、すごい方向に進化しているようで、こんな感じになっています。

 普通にバックフリップとかしてるよ!すごいね!どうやら従来のスプリング式ではなく、圧縮空気などを使っているため強力な反発が生まれるんだとか。ちょっとやってみたいような気もします。
  

<ネタ元:Pogo champion STRIPPED of world record – but it wasn’t his fault


QLOOKアクセス解析