9月

26

1週間程お休みいたします。

By ono



 仕事&プライベートでイベント続きです・・・来週からまたよろしくお願いします!

9月

22

ネットで売られている噂の「ケビン・スペイシーの息」、さてそのお値段は?

By ono


00p0p_5aQTG6UpMaw_600x450
■本物の「息」です
 ファンならいくらで買うでしょうね?というわけでカナダからのニュース。「ケビン・スペイシーの息が入っているガラス瓶」が売られていると話題になっております。
 現物はこちら。サイトはバンクーバーのクレイグリストで出品している男性の名前は明らかになっていません。ちなみにクレイグリストとは海外では一般的な文化で、「不動産や求人情報、不要品の売買など様々な情報を載せる掲示板のようなサイト」のことです。
 男性は映画「アメリカン・ビューティー」のセットを作製する際にケビン・スペイシーと一緒に仕事をしたそうで、自分の母が彼のファンだったことから、”母の日のプレゼントにしたいから”と、ビンに息を吹き込んでくれるよう頼んだのだとか。
「他界するまで、母は本当にケビン・スペイシーの大ファンでした。木工品が好きだったという母の最初の夫に似ていたからだろうな、と私は思っています。とにかく、これは本物です。彼とは一緒にチキンパスタを食べる機会があったので、その時にお願いしました。その後、一度も開封していません。」
400x400
 母親も亡くなってしまったので、このお宝(?)がほしい人がもしもいれば、という感じなんでしょうかね。いったいいくらで売れるのかが注目されます。
 ケビン・スペイシーと言えば『ユージュアル・サスペクツ』、『アメリカン・ビューティー』、『L・A・コンフィデンシャル』などの映画で有名ですね。欲しいような欲しくないような・・・皆さんならどうでしょう?

<ネタ元:Kevin Spacey’s breath up for sale

9月

19

【現在逃走中】コンビニ強盗、武器はバナナ

By ono


20140920-001
■ポケットに何か武器のようなもの
 どうにでもなるもんですね。というわけでアメリカはペンシルバニア州からのニュース。 バナナを武器に見立てた強盗がまんまと成功、現在逃走中だそうです。
 事件が起きたのは9月18日の午後1時43分、フィラデルフィアにあるちいさな食料品店。一人の男がやってくると、カウンターの従業員に現金とタバコをよこせと脅したのです。ポケットに何か武器のようなものを忍ばせており、それを服越しに従業員に突きつけました。従業員は仕方なくレジにあったタバコといくらかの現金を渡すと、男は店の外に止めてあった自転車に飛び乗ると逃走したということです。
 従業員が警察に通報し、店舗に設置してあった監視カメラの映像を確認してみると、何のことはない、犯人はレジ横にあったバナナをそっとポケットに入れ、あたかも武器であるかのように見せていたのです。まさかお店のバナナだったとはね。
 犯人は現在の所まだ捕まっておらず、警察では捜査を継続中だそうです。

 現場にあるものを使えば足がつきづらいものね!と言うとまるで特殊工作員のようですけど、何のことはないバナナだしなあ・・・ちなみにこちらが監視カメラの映像ね。

<ネタ元:Man armed with a banana tries to rob store

9月

17

地下鉄の駅から駅まで、人間対電車のスピード対決!さてその結果は・・・?

By ono


running-man_3040820b
■降りて、走って、また乗って
 さて、地下鉄が駅に着いたら車両から降りて次の駅まで猛ダッシュ、再び同じ電車に乗り込むことができるだろうか・・・?というチャレンジに挑戦した男性が話題となっております。イギリスはロンドンから。
 チャレンジャーはジェームズ・ヘプトンストールさん(30)。今回の舞台となったのはロンドン地下鉄。マンション・ハウス駅からキャノン・ストリート駅までの380mを人間と地下鉄が競争することになったのです。
 では、その様子をご覧いただきましょう。こちらです。

0001
 車両がマンション・ハウス駅に到着。ドアが開くと同時にジェームズさんが猛ダッシュ!

0003
 駅を出て次のキャノン・ストリート駅まで走り続けます。

0004
 地下鉄は普通に次の駅へ。あの人大丈夫かしらねえ・・・ていう感じの乗客の皆さん。

0005
 ジェームズさん、駅の入り口に着きました!

0006
 同時に、地下鉄も駅に到着。彼は間に合うのだろうか・・・?

0007
 来たーーーー!!

0008
 あまりにもハードだったため、搭乗と同時に倒れ込むジェームズさん。自然と周りの乗客からも祝福の拍手が!

 ・・・というわけで、地下鉄対人間の戦いを制したのはジェームズさんでした。いやーお疲れさまです。ちなみに、ジェームズさんはタッチ・ラグビーの選手。そして、電車内でカメラを回していたのは友人のノエル・キャロルさん。ノエル氏はアーセナルFCのコーチを勤めています。
「スポーツウェアを着ていたことと、頭に変なカメラ(GoProです)を取り付けていたせいで、周りからはおかしな奴に見えたと思います。走っている間、ノエルに後から聞いたのですが、乗客は僕が何をしているのかノエルに聞いてきました。彼が説明したら、たぶん間に合わないだろうねと話していたそうです。でも、僕がギリギリで乗り込んでくると、拍手を送ってくれましたよ。」
 また何かこういう企画に挑戦するのかと聞かれると、彼はこう答えました。
「今回の映像がヒットしたら、ちょっと次回も考えてみようかなって思ってるんだ。」とのこと。

 今回彼が要した時間はたったの80秒。駅と駅の間は400メートル足らずとはいえ、直線ではない道を走り抜けて、階段も上り下りしなければいけない訳だし、結構大変なチャレンジだったんじゃないかなあ。ジェームズさんの次の挑戦を楽しみにしていますね!

<ネタ元:Commuter races London Underground train – and wins

9月

15

世界一長い舌、世界一でかいアフロ・・・ギネスブック2015が結構面白いぞ

By ono


MAINgwrbook2015
 というわけで、ギネスブックの最新版、『ギネスブック2015』が9月10日に発売されましたね。ちょっと紹介が遅くなってしまいましたが、結構今年も面白い記録が多いので一部を紹介してみたいと思います。まずはこちら。

Nick-Stoeberl-main
世界一長い舌(ニック・ストーバールさん、アメリカ)
その長さなんと唇から舌の先まで3.97インチ、約10センチです!すごくない!?

slide_367172_4193286_free
上腕二頭筋で押しつぶしたリンゴの数:8個(リンジー・リンドバーグさん、アメリカ)
折り畳んだ腕にリンゴを挟み、力こぶの威力でリンゴを押しつぶすって言う。私一つも割れないわこれ。ちなみにこの女性、ゴム製の湯たんぽを口でふくらませて割ったり、電話帳を2つに引き裂いたりできるそうです。逆らわないようにしたいと思います。

さて、まだまだ続く記録パレード、続きは下からどうぞ!
Read more »


QLOOKアクセス解析